メッシ、来季の年俸は規格外に!? 1日実働3時間なら時給は約475万円

1月29日(金)21時2分 フットボールチャンネル

 バルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが、来季から規格外の年俸を受け取るようだ。28日にスペイン紙『アス』が報じている。

 同紙によると、新しい年俸は2280万ユーロ(約30億円)から3940万ユーロ(約52億円)に上昇するとのこと。契約を結んだ際に、2016年夏から年俸が増える取り決めがあったようだ。(1ユーロ=132円計算)

 チーム練習などの実働時間を3時間とすると、1日の時給は約475万円となる。(ただし、オフは計算の中で考慮していない)

 メッシは今季公式戦25試合に出場し20得点を決めている。2004年にトップチームに昇格してから毎年活躍を続けており、その市場価値は上昇するばかりだ。バルセロナとの契約は2018年まで残しているが、新たに契約延長となれば、さらに年俸が増える可能性もあるだろう。

フットボールチャンネル

この記事が気に入ったらいいね!しよう

リオネル・メッシをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ