酒井の状況次第で先発の可能性も…室屋成「やれる自信はあります」

1月29日(火)19時28分 サッカーキング

決勝戦を見据える室屋 [写真]=Getty Images

写真を拡大

 日本代表は29日、AFCアジアカップUAE2019決勝戦に向け、アル・アインで調整を実施した。

 酒井宏樹に代わり、73分からピッチに立った室屋成は「ベンチでも『出たいな』とみんな言っていました。アウェイの雰囲気でやれることは『すごく楽しそうだな』と思っていたら、出番が来たので」と投入前の心境を明かした。

 同じ右サイドバックの定位置を争う酒井は病院で検査を受けるため、一足早く決戦の地・アブダビへ。検査結果によっては室屋が先発に抜擢される可能性がある。「試合に出る準備はできていますし、やれる自信はあります。ただ、宏樹くんの状態が全てなので。チームが勝つために、どんな形であれ貢献できればいいと思います」と意気込みを語った。

 今大会はここまで全勝中だが、序盤戦は苦戦を強いられる試合も多かった。そんな中でFIFAランキングアジア最上位のイランに快勝。「チームとしてすごく勢いがあるし、今大会で一番の試合ができたと思う。この勢いで決勝に臨むことが大事」と話した。

サッカーキング

「日本代表」をもっと詳しく

「日本代表」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ