「自分が登ったなんて信じられない」 イ・ボミが韓国ゴルフ界の超大物たちと雪山に挑戦

2024年1月30日(火)11時46分 ALBA Net

日本でも元気な笑顔を見せてほしいイ・ボミ(撮影:福田文平)

写真を拡大

イ・ボミ(韓国)が自身のインスタグラムを更新。韓国女子プロゴルフ界を代表するスーパースター5人でウルサンバウィ(蔚山岩)に登った様子をリール動画で公開した。


ボミは「自分が登ったなんて信じられない… ウルサンバウィまで登ったなんて信じられない…」と、今でもこの登山に挑戦したことを自分自身が一番驚いている様子。続けて「あなたたちと一緒にいたから楽しかった」と、この日のメンバーに感謝する言葉。

この日、一緒に登山したのは、米国女子ツアーでの初優勝がメジャー大会の「全米女子オープン」、しかも19歳11カ月17日と史上最年少で達成、その後、世界ランク1位にも輝いたインビー・パーク、同じく世界ランク1位になったこともあり、「日本女子オープン」も制しているユ・ソヨン、同2位だったチェ・ナヨン、韓国で賞金女王になり日本でも大活躍をしたキム・ハヌルという超豪華なメンバーだった。

ボミたちが挑戦したウルサンバウィは、韓国北東部に位置するソラクサン(雪岳山)の中でも一番の名所となっている。山麓に沿って標高900メートルの奇岩が屏風のように並んだ景観は、まさに自然の驚異を感じさせる。

ボミたちは穏やかな好天の下、靴に滑り止めをつけて準備は完了。登山道には雪が積もるが、仲よく足並みをそろえて歩くなど、快調に歩みを進める。途中、岩の上に小石を積み上げてお祈り。しかし次第に急な階段も現れ、ボミもちょっと辛そうな表情だ。それでも巨岩を押してみたり、景色の良いところで写真を撮ってみたりと楽しそう。5人が揃って山に向かって大きな声で何かを叫ぶシーンも。そして山頂からの絶景は、努力して登り切った人への最高のご褒美だ。5人は達成感に満ちた表情を浮かべていた。

山から下りるときは様子も一変、手すりにしっかりとつかまり慎重に足を運んでいた。無事に下山すると、「降りてきてから飲んだマッコリとパジョン(チジミ)は完璧」と楽しく乾杯。そして、この日を「2024年、最高のスタート」と振り返っていた。

投稿の最後では「今度はイ・ジョンウン5と申ジエも参加しよう」と、この日は集まれなかった仲よしグループの2人に呼びかけていた。韓国ゴルフ界のスーパースターたちのオフに過ごした楽しい一日。彼女たちの仲のよさが伝わってくる投稿だった。

ちなみに投稿の冒頭にある「V157」とは、ジョンウン5とジエも加えた7人がこれまでに世界のツアーで挙げてきた勝利数の合計だ。中でもジエは59勝(日本28勝、韓国20勝、米国11勝)と群を抜いている。


<ゴルフ情報ALBA Net>

ALBA Net

「韓国」をもっと詳しく

「韓国」のニュース

「韓国」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ