前田大然が5試合ぶりの復帰で2020年初出場!マリティモはGKの痛恨ミスで勝ち越し許す

2月3日(月)2時3分 フットボールチャンネル

【マリティモ 1-2 デポルティボ・アベス ポルトガル1部第19節】

 ポルトガル1部第19節、マリティモ対デポルティボ・アベスが現地時間2日に行われた。試合はホームのマリティモが1-2で敗戦を喫した。

 マリティモに所属するU-23日本代表FW前田大然はベンチスタート。63分に途中出場となり、5試合ぶりの復帰。2020年初出場となった。

 先制したのはアベスだった。19分、スルーパスに抜け出したモハマディがペナルティエリア右に侵入。中央にパスを送ると、マンガスが流し込んでアベスが先制に成功した。

 先制されたマリティモだったが、同点に追いつく。38分、左からのクロスにペレイラがファーサイドで合わせ、ゴールネットを揺らした。続く41分にフェレイラ・ドス・サントスが決め、マリティモが逆転に成功したかのように思われたが、VARによりノーゴールの判定。マリティモが逆転のチャンスを逃した。

 1-1で迎えた62分、マリティモが勝ち越しゴールを許す。左サイドのCK付近でFKを与えると、ゴール方向に蹴り込まれたボールはGKアベドザデがキャッチミス。そのままゴールに吸い込まれてしまった。

 同点に追いつかれた直後の63分にマリティモは前田を投入し、同点ゴールを狙いに行く。積極的にボールに絡み果敢にゴールに迫る前田だったが、ゴールを奪うことができなかった。

 結局試合はこのまま終了し、マリティモが1-2で敗戦を喫した。敗れたマリティモは4試合勝利がない。

【得点者】
19分 0-1 マンガス(アベス)
38分 1-1 ペレイラ(マリティモ)
62分 1-2 アベドザデ【OG】(アベス)

フットボールチャンネル

「復帰」をもっと詳しく

「復帰」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ