久保建英にチャンスは訪れるか? スペイン紙はベンチ予想。ライロ復帰もクチョが出場微妙

2月7日(金)8時37分 フットボールチャンネル

 リーガエスパニョーラ第23節、エスパニョール対マジョルカの試合が現地時間9日に行われる。それに先駆け、6日にスペインメディアが両チームのスタメンを予想。マジョルカに所属する18歳の久保建英はベンチ予想になった。

 2019年夏、レアル・マドリーからのレンタル移籍でマジョルカに加入した久保。昨年11月10日に行われたビジャレアル戦では1ゴール1アシストの活躍を見せて3-1の勝利に貢献。それ以降の試合でフル出場を果たすこともあったが、バレンシア戦とレアル・ソシエダ戦、バジャドリー戦は3試合続けて途中出場になっている。

 スペイン紙『マルカ』、『エル・デスマルケ』はいずれも久保が控えメンバーに入ると予想。サルバ・セビージャやラゴ・ジュニオール、アンテ・ブディミールやクチョ・エルナンデスが先発起用されると考えている。

 また、スペインメディア『フットボールファンタジー』が伝えた情報によると、負傷による離脱が懸念されていたアントニオ・ライロがトレーニングに復帰し、エスパニョール戦に出場する可能性があるとのこと。一方で、クチョ・エルナンデスが練習から外れる場面があり、何らかの問題を抱えている可能性があるため、エスパニョール戦の出場は微妙であるという。

フットボールチャンネル

「久保建英」をもっと詳しく

「久保建英」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ