ビーチサッカー日本代表発表、東京ヴェルディBSからオズ、後藤ら7人選出

2月8日(水)10時58分 サッカーキング

ビーチサッカー日本代表のメンバーが発表。キャプテンの茂怜羅オズ(左上)、エースの後藤崇介(右端)らが招集された [写真]=Getty Images

写真を拡大

 2月6日、日本サッカー協会は2月9日から17日までタイ遠征を行うビーチサッカー日本代表のメンバーを発表した。

 今月3日に発足した東京ヴェルディBSから茂怜羅オズや後藤崇介を始め、最多7人を招集。東京レキオスBSの鈴木将人は今回が初の代表選出となっている。

 メンバーは以下のとおり。

GK
照喜名辰吾(琉球エリスリナ)
河合雄介(東京ヴェルディBS)

FP
磯裕章(東京ヴェルディBS)
小牧正幸(所属なし)
飯野智之(ドルソーレ北九州)
後藤崇介(東京ヴェルディBS)
茂怜羅オズ(東京ヴェルディBS)
原口翔太郎(東京ヴェルディBS)
赤熊卓弥(ドルソーレ北九州)
鈴木将人(東京レキオスBS)
中原勇貴(東京ヴェルディBS)
大場崇晃(東京ヴェルディBS)

 ビーチサッカー日本代表は、13日から行われる「タイ5ビーチサッカー選手権2017」に参加。タイ、マレーシア、ハンガリーと対戦予定となっている。

サッカーキング

「サッカー日本代表」をもっと詳しく

「サッカー日本代表」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ