ベガルタ仙台、昨季CSKAからレンタルのFW西村拓真を完全移籍で獲得

2月11日(木)17時0分 FOOTBALL TRIBE

西村拓真 写真提供: Gettyimages

 明治安田生命J1リーグのベガルタ仙台は11日、CSKAモスクワからMF西村拓真を完全移籍で獲得することを発表した。

 24歳の西村は2018年にベガルタ仙台からCSKAモスクワへと加入。その後、昨年1月にポルティモネンセへとレンタル移籍したものの、本人の希望もありベガルタ仙台へとレンタル移籍先を移していた。昨シーズン、ベガルタ仙台ではリーグ戦20試合に出場し3ゴールを記録している。

 西村はベガルタ仙台公式サイトを通じて「今シーズンもベガルタ仙台の一員としてプレーすることとなりました。強い覚悟を持って、チームの勝利に必ず貢献します。引き続き応援よろしくお願いします」とコメントを残している。

 なお、ベガルタ仙台によると同選手は既にトレーニングに参加しているものの、正式契約は書類が揃い次第、行うことになるようだ。


FOOTBALL TRIBE

「ベガルタ仙台」をもっと詳しく

「ベガルタ仙台」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ