銅メダルの原と一問一答「決勝滑る頃には楽しくて楽しくて、しようがなかった」

2月12日(月)23時38分 スポーツニッポン

銅メダルを獲得し喜ぶ原大智

写真を拡大

 【原大智と一問一答】

 ——ここまで突き抜けた理由

 「すごいこのコースが自分的に合っていて滑りやすいのが最初かたの印象。コースチェンジした理由もコブが変わってきたので、滑りやすいところにいった」

 ——難しいコースに合った理由は

 「こういうとがったコブが好き。自分の技術に合っていたコブ」

 ——予選では緊張していたが、決勝でどう気持ちを切り替えたか

 「なんだか知らないけど、決勝滑る頃には楽しくて楽しくて、しようがなかった」

 ——ターンで意識したところは

 「顔を上げて前に前に落とすってくらいしか意識していなかった。余計なこと意識して空回りするのが嫌だったので」

 —決勝3回目は最終滑走だった

 「失敗する気がしなくて、早く滑りたいとしか思っていなかった」

 ——課題と話していたエアで何か変わったのか

 「ずっと同じエアをこの日のためだけに練習した。それが報われたのかなくらいしか言えない」

 ——カナダ留学はこのメダルにどう生きたか

 「記憶的には楽しいよりつらかった思い出しかない。精神的に鍛えられて、精神力がここで発揮されたのかな」

 ——どういうことがつらかったのか

 「詳しく言えるほど覚えていないくらいつらかった」

 ——点数を待っている間の気持ち、3位と分かった瞬間の気持ちは

 「金メダルしか取りたくなかったので、3位と聞いて、金メダルじゃなかったというのがまず思ったこと。3位、あんま…嬉しいくらいしか覚えていない。頭真っ白になって。3位、3位ってつぶやきながら頭の中は“やった〜”って気持ちであふれたと思う」

スポーツニッポン

「メダル」をもっと詳しく

「メダル」のニュース

BIGLOBE
トップへ