美帆、最終組で世界記録保持者と同走 小平は2組目に登場 

2月12日(月)7時8分 スポーツニッポン

練習を終え笑顔の高木美

写真を拡大

 ◇平昌冬季五輪 スピードスケート女子1500メートル(2018年2月12日)

 女子1500メートルの組み合わせが決まり、高木は最終滑走14組目に入った。同走は世界記録保持者のヘザー・ベルフスマ(米国)。今季W杯第2戦で高木に次ぐ2位となっている。

 最大のライバルとなるソチ銀メダリスト、イレイン・ブスト(オランダ)は11組目。その他の日本勢は今五輪初レースに臨む小平は2組目。菊池彩は最終前の第13組となった。

スポーツニッポン

「五輪」をもっと詳しく

「五輪」のニュース

BIGLOBE
トップへ