上位3人に全英切符 金谷拓実ら日本勢5人がアジア開幕戦へ出場

2024年2月14日(水)8時0分 ALBA Net

金谷拓実ら日本勢も多数出場する(写真は24年1月)(撮影:GettyImages)

写真を拡大

<IRS Primaマレーシアオープン 事前情報◇14日◇ザ・マインズリゾート&GC(マレーシア)◇6756ヤード・パー71>

アジアンツアーの新シーズンがマレーシアからスタートする。今大会での成績上位3人(有資格者を除く)には、7月にロイヤルトルーンGC(スコットランド)で行われる「全英オープン」の出場権が付与される。日本勢からは5人が出場する。


昨季日本ツアー賞金ランキング3位の金谷拓実は、日本ツアー通算1勝のコー・グンテク(韓国)、デンウィット・ボリボンサブ(タイ)と同組。昨年の「カシオワールドオープン」で日本ツアー初優勝を果たした鍋谷太一は、ジェレミア・キム(マレーシア)、デビッド・マイヤーズ(南アフリカ)と初日を回る。

日本勢ではほかにも、生源寺龍憲、木下稜介、関藤直熙が参戦する。


<ゴルフ情報ALBA Net>

ALBA Net

「日本」をもっと詳しく

「日本」のニュース

「日本」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ