<速報>アマ山口すず夏が暫定首位で初日終了 畑岡奈紗は1オーバー

2月15日(木)13時9分 ALBA.Net

アマチュアの山口すず夏が暫定首位で初日を終えた(提供:大会事務局)

写真を拡大

<ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン 初日◇15日◇クーヨンガGC(6,599ヤード・パー72)>

オーストラリアのクーヨンガGCにて、米国女子ツアー第2戦「ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン」が本日15日(木)より開幕。17歳のアマチュア・山口すず夏(共立女子第二高校2年)が6バーディ・2ボギーの“68”でラウンドし、4アンダー・首位タイで初日を終えている。


山口と首位に並ぶのは、元世界ランク1位のリディア・コ(ニュージーランド)、モー・マーティン(米国)ら7人。1打差の9位タイにはアリヤとモリヤのジュタヌガーン姉妹(ともにタイ)ら8人が続いている。

横峯さくらは1アンダー・29位タイでフィニッシュ。2016年の覇者・野村敏京が6ホールを終えて同順位につけている。また、今季2戦目の畑岡奈紗は7ホールを消化して、1オーバー・78位タイ。アマの吉田優利(麗澤高校2年)はイーブンパー・49位タイでハーフターンしている。

上原彩子は7ホールを消化して2オーバー・100位タイ。米ツアー出場は昨年の「全米女子オープン」以来となる渡邉彩香は、2バーディ・4ボギー・1ダブルボギーの“76”と振るわず、4オーバー・125位タイと大きく出遅れている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

ALBA.Net

「速報」をもっと詳しく

「速報」のニュース

BIGLOBE
トップへ