ビル・ハースが交通事故に巻き込まれ同乗者が死亡

2月15日(木)9時0分 ALBA.Net

交通事故に巻き込まれたビル・ハース(撮影:GettyImages)

写真を拡大

米国男子ツアーで6勝を挙げているビル・ハース(米国)が、現地時間15日(木)に開幕する「ジェネシスオープン」の会場近くで自動車事故に巻き込まれた。ハースが乗っていた車の運転者が死亡。ハース自身も足にケガを負い、出場予定だった本大会を欠場することになった。


現地の報道によると、ハースが宿舎としている家に住む知人が運転中のフェラーリに同乗。ほかの車と衝突した模様で、助手席に同乗していたハースのほか、巻き込まれた車の女性も病院に搬送されたという。

ハースが乗っていたフェラーリは歩道に乗り上げ、さらにはもう1台事故に絡んでいる車がある模様と現地の警察は見ているが、原因は捜査中だという。ハースは搬送された病院を後にして、すでに自宅に向かっているという。

2012年の本大会優勝者のハースにとって、一命をとりとめたのは不幸中の幸いだが、亡くなった知人のこともあり、現在はコメントなどは控えている。真相解明ならびに、ハースの早期復帰を願うばかりだ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

ALBA.Net

「死亡」をもっと詳しく

「死亡」のニュース

BIGLOBE
トップへ