C・ロナウドが偉業達成! 史上初の「 1クラブでCL通算100得点超え」を記録

2月15日(木)7時3分 フットボールチャンネル

【レアル・マドリー 3-1 PSG チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦1stレグ】

 現地時間14日にチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦1stレグの試合が行われ、レアル・マドリーはパリ・サンジェルマン(PSG)と対戦し3-1の逆転勝利をおさめた。この試合で、マドリーに所属するクリスティアーノ・ロナウドが「1クラブでCL通算100ゴール」を達成している。

 試合開始して33分、PSGのアドリアン・ラビオにゴールを決められ先制を許したマドリー。しかし、45分にC・ロナウドのPKで同点に追いつくと、83分にもC・ロナウドがゴールを決めて逆転に成功。さらに86分にもマルセロが追加点を決めて、マドリーが3-1の逆転勝利をおさめている。

 C・ロナウドは今回のPSG戦で2ゴールを決めたことにより、1クラブでCL通算100ゴールを達成した史上初の選手となった。現時点でバルセロナに所属するリオネル・メッシは「1クラブでCL通算97得点」となっている。

フットボールチャンネル

「チャンピオンズリーグ」をもっと詳しく

「チャンピオンズリーグ」のニュース

BIGLOBE
トップへ