ジダン監督の采配的中! 10分出場で高評価。レアルの若手MFが3-1逆転勝利に導く

2月15日(木)8時4分 フットボールチャンネル

【レアル・マドリー 3-1 PSG チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦1stレグ】

 現地時間14日にチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦1stレグの試合が行われ、レアル・マドリーはパリ・サンジェルマン(PSG)と対戦し3-1の逆転勝利をおさめた。この試合で途中出場ながら1アシストを記録した22歳のスペイン代表MFマルコ・アセンシオがスペイン紙から高評価を受けている。

 試合開始して33分に失点するも、前半終了間際にクリスティアーノ・ロナウドがPKを決めてマドリーが同点に追いつく。1-1で迎えた79分、マドリーを率いるジネディーヌ・ジダン監督はカゼミーロに代えてアセンシオを投入した。すると流れを引き寄せたマドリーは83分にC・ロナウドがゴールを決めて逆転に成功。

 86分にはアセンシオがゴール前に折り返したボールをマルセロがダイレクトで流し込み3点目が入っている。アセンシオは約10分ほどのプレー時間でマドリーを3-1の逆転勝利に導いた。スペイン紙『アス』は途中出場ながらアセンシオに「星3つ」の高評価を与えている。

フットボールチャンネル

「レアル」をもっと詳しく

「レアル」のニュース

BIGLOBE
トップへ