「L・スアレス時代より優れている」。ジェラード氏、現リバプールを絶賛

2月15日(木)23時25分 フットボールチャンネル

 リバプールのレジェンド、スティーブン・ジェラード氏は、現在の攻撃陣を高く評価している。現在バルセロナに所属しているFWルイス・スアレスを擁したときよりも強力だと、英メディア『BTスポーツ』で話した。

 14日に行われたチャンピオンズリーグでリバプールはポルトに5-0と大勝した。サディオ・マネ、ロベルト・フィルミーノ、モハメド・サラーがゴールを決めており、得点源の多さを印象づけている。

 ジェラード氏は「どちらも優れているが、スアレスのときよりも今のチームには、より良いブレンドがある」とコメント。「マネはスピードがあり、フィルミーノはタッチとボールをキープできる。それにサラーがいるね。素晴らしいブレンドだ」と語った。

 さらにレジェンドは「このリバプールの仕事量は本当にスペシャルだ。誰も自分勝手なことをしない。みんながお互いにボールを出している」と、チームワークの良さを感じている。

 ルイス・スアレスが活躍した2013/14シーズン、リバプールはプレミアリーグで2位だった。38試合で101ゴールを決めているが、今のチームはこれを上回るだろうか。

フットボールチャンネル

BIGLOBE
トップへ