中日松坂、6日ぶりブルペンで約30球 捕手も好感触「今日が一番良かった」

2月15日(木)14時48分 フルカウント

6日ぶりにブルペン入りした松坂、変化球も交えて30球

 中日の松坂大輔投手が沖縄キャンプ第3クール2日目の15日、6日ぶりにブルペンでの投球練習を行なった。

 この日、チームは韓国の起亜タイガースとの練習試合。松坂はキャッチボールを行うと、投球練習を行わなかった前日と同じように、その後、ノックやランニングメニューをこなした。だが、この日は起亜との練習試合が始まった後にブルペンへ。報道陣に非公開となる中、捕手を座らせ、カーブ、スライダー、チェンジアップなどの変化球も交えて、約30球を投げた。

 5日連続で投球練習を行わなかった15日に「何の不安もないですよ。投げなくても不安がないからです」と語っていた松坂。この日は9日以来5度目のブルペン入りとなったが、ボールを受けた赤田龍一郎ブルペン捕手は「今日が一番良かったと思います」と話しており、右腕の状態の良さを伺わせた。(福谷佑介 / Yusuke Fukutani)

フルカウント

「ブルペン」をもっと詳しく

「ブルペン」のニュース

BIGLOBE
トップへ