アーセナル新加入MFムヒタリアン、同僚エジルは「世界最高のプレーヤー」

2月15日(木)17時22分 サッカーキング

ヘンリク・ムヒタリアン [写真]=Getty Images

写真を拡大

 アーセナルのアルメニア代表MFヘンリク・ムヒタリアンが同僚のドイツ代表MFメスト・エジルが世界最高のプレーメーカーだと語った。イギリスメディア『スカイスポーツ』が15日報じた。

 1月にアーセナルと契約したムヒタリアンは、アーセナルに加入してから特にエジルに感銘を受けたという。

「誰もがメスト(・エジル)は世界最高のプレーヤーの一人であることを知っている。フットボールをよく理解し、素晴らしいビジョンを持ち、素晴らしいテクニックを持つ彼の隣でプレーできることは本当に喜びであり幸せだよ」

 ムヒタリアンはまた、ドルトムントの元同僚でアーセナルで再会したガボン代表FWピエール・エメリク・オーバメヤンとのコンビネーションを楽しんでいるようだ。

「ドルトムント以外のクラブで彼とプレーできるなんて夢かと思ったが、僕は今とても満足している。僕は彼をよく知っているし、彼は僕の親友の一人で、僕が知っている最高のチームメイトの一人だ。彼がアーセナルに来てくれてとても嬉しい。すべてのファンがアーセナルでの彼を見るのが楽しいと思う」

サッカーキング

「アーセナル」をもっと詳しく

「アーセナル」のニュース

BIGLOBE
トップへ