ラモス氏、ビーチサッカー日本代表監督就任で中村俊輔&遠藤保仁にラブコール

2月15日(木)7時10分 スポーツ報知

就任会見を行ったビーチサッカー日本代表・ラモス瑠偉監督(カメラ・能登谷 博明)

写真を拡大


 ビーチサッカー日本代表監督に就任した元サッカー日本代表MFのラモス瑠偉氏(61)が14日、都内のJFAハウスで就任会見を行った。過去4度W杯で指揮を執り、19年大会(開催地未定)で5度目の出場を目指す。

 09年には元日本代表MF前園真聖氏(44)を招集してW杯で8強入り。今回も「俊輔とか遠藤とかどうかな」と中村俊輔(39)=磐田=、遠藤保仁(38)=G大阪=にラブコールを送った。ラモス氏は16年12月に脳梗塞で倒れたが、リハビリを経て回復。医師の許可も得ての就任となった。

スポーツ報知

「日本代表」をもっと詳しく

「日本代表」のニュース

BIGLOBE
トップへ