【DeNA】バリオス、練習試合2回無失点で先発ローテ入りへ前進「いい結果を出せた」

2月15日(木)18時20分 スポーツ報知

DeNAのバリオス

写真を拡大


◆練習試合 DeNA2—7韓国サムスン(15日・宜野湾)

 DeNAに新加入したエディソン・バリオス投手(29)=BCリーグ・富山=が、韓国サムスンとの練習試合に先発登板。2回を2安打無失点にまとめ、1軍外国人枠生き残りと先発ローテーション入りへ一歩前進した。

 16年まで在籍したソフトバンクではセットアッパーだったが、2年ぶりのNPB復帰となった今季は先発に挑戦している。初実戦となったこの日は、初回に先頭打者、2回も1死から安打を許したが、いずれもツーシームでゴロを打たせ併殺に仕留めた。

 力で押していたリリーフ時代からのイメージチェンジに「いい結果を出せた。得意なツーシームでうまく併殺が取れたのがよかった。少ない球数でアウトを取り、5回以上の長いイニングを投げられるようになりたい」と満足そう。「チームメートともすぐに親しくなれたし、何よりも自分のペースで調整させてもらえるのがありがたい」と、新天地での活躍に自信をのぞかせた。

スポーツ報知

「DeNA」をもっと詳しく

「DeNA」のニュース

BIGLOBE
トップへ