高梨沙羅、笑顔で帰国「あったかい布団で寝たい」

2月15日(木)7時2分 スポーツ報知

帰国し花束を手に笑顔の高梨

写真を拡大


 スキージャンプ女子で銅メダルを獲得した高梨沙羅(21)=クラレ=が14日、羽田空港に帰国。競技後はテレビ出演などが相次いでほとんど眠れておらず、「今はあったかい布団で寝たい。飛行機で1時間くらい爆睡しました」と笑った。写真撮影では「自分だけでなくチームのメダルだと思います」と、自分だけが一歩前に出て写ることを断る気遣いを見せた。

 金メダルには届かなかったが、「追い風でも雪が降っても対応できる選手になっていきたいし、周りを見渡せるような人になることで、ジャンプで細かいところに目がいくようになると思う」と、心身ともに成長することを誓った。今季はW杯未勝利。「1勝したい?」という問いかけに、「もちろん。最後の最後まで気を抜かず、引き締めていきたい」と、気合を入れ直した。この日はバレンタインデーだったが、「もらうばかりで、あげる予定はありません」と笑った。

スポーツ報知

「高梨沙羅」をもっと詳しく

「高梨沙羅」のニュース

BIGLOBE
トップへ