中日・小笠原、充実の過去最多317球 近藤コーチも高評価

2月15日(木)7時8分 スポーツニッポン

ブルペンで300球を超える投げ込みを行った小笠原

写真を拡大

 3年目の中日・小笠原が今キャンプでチーム最多の317球を投げ込んだ。あまりの熱投に土が荒れ、200球を超えてから隣のマウンドに移動。「(球数は自身の)過去最多。前日がオフで暖かかったので今日しかないと思った。200球を超えてからも、いい球があった」と充実した表情だ。

 見守った近藤投手コーチは「下半身を使って投げないと、上半身だけではあの球数は持たない」と評価した。

スポーツニッポン

「中日」をもっと詳しく

「中日」のニュース

BIGLOBE
トップへ