9季ぶりのリバプールが大勝 セネガル代表FWマネがハットトリック

2月15日(木)17時58分 スポーツニッポン

 ◇欧州CL決勝トーナメント1回戦第1戦 リバプール5—0ポルト(2018年2月14日)

 9季ぶりに決勝トーナメントに進出したリバプールが、アウェーでポルト(ポルトガル)に5—0と大勝した。6月14日に開幕するW杯ロシア大会1次リーグH組で日本代表と対戦するセネガル代表のFWサディオ・マネ(25)が3得点と活躍。サウサンプトンから移籍して2季目で初のハットトリックに「チームとして戦った結果。素晴らしいサッカーで多くのチャンスをつくり、5点が取れた」と喜びを語った。

 前半25分、相手GKの手をはじく右足ミドルで先制点を決めると、2—0の後半8分にこぼれ球を押し込んで自身2点目。4—0の後半40分にペナルティーアーク付近から豪快に右足でミドル弾を突き刺し「(チーム)5点目が一番良かったね」と自画自賛した。

スポーツニッポン

「セネガル」をもっと詳しく

「セネガル」のニュース

BIGLOBE
トップへ