BIGLOBEトップBIGLOBEニュースBIGLOBE30周年記念サイト

ロッテ鈴木、二塁転向で二塁打キング/今日の一番

日刊スポーツ2月17日(金)19時48分
画像:ロッテ紅白戦の4回表、二塁打を放った鈴木(撮影・江口和貴)
写真を拡大
ロッテ紅白戦の4回表、二塁打を放った鈴木(撮影・江口和貴)

<今日の一番>
 ロッテは17日、紅白戦を行った。一番たくさん二塁打を放ったのは、鈴木大地内野手(27)だ。
 紅組(1軍)の「6番二塁」で先発出場。昨季のベストナイン遊撃手だが、今季は二塁にコンバートされた。2回、酒居から右越えに二塁打を放つと、4回には田中靖から左翼線に二塁打を放った。
 二塁守備を実戦で試すのは、今年初めてだった。守備機会は、ゴロを1つさばいただけだったが「もっと飛んでくれば良かったかも知れませんが、1試合で全部というわけにはいきませんから。遊撃との声掛けとか、実戦の中で経験できたことは大きいです」と明るく話した。試合後は、室内練習場で二塁の守備練習を繰り返した。今キャンプ恒例のシーンだ。
 打撃については「守備で頭がいっぱいになっているから、何も考えないのがいいのかも」と冗談ぽく笑った。遊撃手争いに注目が集まっているが、鈴木の二塁への取り組みにも注目している。【ロッテ担当 古川真弥】

はてなブックマークに保存

日刊スポーツ

最新トピックス

スポーツトピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

恋愛&結婚

「ロッテ」「紅白」「鈴木大地」「ベストナイン」の関連トピックス

「ロッテ鈴木、二塁転向で二塁打キング/今日の一番」の関連ニュース

注目ニュース
石川佳純が安定の地味姿を披露、ファンの本心は「高梨沙羅にならないで」!? アサ芸プラス2月23日(木)5時59分
福原愛が去った後の女子卓球界を背負う石川佳純が2月19日、カタールのドーハで行われる国際大会に向けて日本を出発。[ 記事全文 ]
「坂路の申し子」ミホノブルボンが死ぬ 老衰、28歳 スポーツ報知2月24日(金)11時48分
1992年の皐月賞、日本ダービーを制した牡馬クラシック2冠馬ミホノブルボンが老衰のため、22日に死んだことが24日、分かった。28歳だった。[ 記事全文 ]
日本女子が金=スキー距離20キロリレー—札幌冬季アジア大会 時事通信2月24日(金)13時38分
第8回冬季アジア大会第6日は24日、札幌市でノルディックスキー距離の女子20キロリレーが行われ、日本が金メダルを獲得した。[ 記事全文 ]
LPGA新人戦加賀電子カップが賞金を増額、600→1000万円に ALBA.Net2月24日(金)14時18分
その年にプロテストに合格した選手たちのみで争われる「LPGA新人戦加賀電子カップ」。[ 記事全文 ]
柴崎、クラブで練習再開。テネリフェ監督は支援を約束「何でもサポートする」 フットボールチャンネル2月24日(金)7時40分
テネリフェに所属する日本代表MF柴崎岳がバルセロナからテネリフェに戻り練習を再開した。[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア