BIGLOBEトップBIGLOBEニュースBIGLOBE30周年記念サイト

冬季アジア札幌大会の開幕迫る!中国のライバルはホスト国・日本—中国紙

Record China2月17日(金)10時40分
画像:中国ウインタースポーツのアスリートたちは19日から開幕する第8回冬季アジア札幌大会に参加するため、17日に日本の札幌に向けて出発する。
写真を拡大
中国ウインタースポーツのアスリートたちは19日から開幕する第8回冬季アジア札幌大会に参加するため、17日に日本の札幌に向けて出発する。
中国ウインタースポーツのアスリートたちは19日から開幕する第8回冬季アジア札幌大会に参加するため、17日に日本の札幌に向けて出発する。人民日報が伝えた。

同大会で中国代表チームは5競技、11種別、64種目に参加する予定。今回のアジア冬季競技大会を2018年の平昌冬季オリンピックの前哨戦に位置付け準備を進めると共に、2022年の北京冬季オリンピックのためにチームを鍛え、経験を積むことを目指す。過去の成績を見ても、アジア地域における中国チームの主なライバルは今大会のホスト国である日本のほか、韓国とカザフスタンが挙げられる。予想外の展開が生じない限り、今大会でもこの4カ国の代表チームがメダル争いのトップの位置をキープし続けると見られている。

▽氷上競技

ここ数回の冬季オリンピックの成績を見ると、中国チームはショートトラックスピードスケート、フィギュアスケート、カーリングなどの種目を含む氷上競技で主に優位に立っており、フリースタイルスキーエアリアルやスノーボードハーフパイプといったスキー競技においてもメダルや金メダルを獲得する実力を備えつつある。アジア冬季競技大会にはフリースタイルスキーエアリアルの種目は設けられていないものの、その他の種目でも中国チームは金メダルを狙える可能性が非常に高い。

また今大会のショートトラックスピードスケートにおいては、依然として中国と韓国のトップ争いがメインになると見られている。ショートトラックスピードスケート中国代表チームの李■(■は王へんに炎)ヘッドコーチは、「今大会において中国チームのライバルは韓国だけでなく、ここ2年ほどでめきめきと力をつけてきている日本とカザフスタンもそのライバルとなりうる」と控えめに指摘している。

今大会、范可新選手率いるショートトラックスピードスケートの女子代表チームは他国よりも優位に立っていると見られているが、中長距離のロングトラック種目においては韓国チームとの実力差が大きい。また武大靖選手や韓天宇選手が率いるショートトラック男子チームも各種目における実力は備えているものの、絶対的な優勢を占めるまでに至っていない。韓国チームとの戦いにおいて、代表選手たちが本来の力をどれほど出し切れるかは、試合での実力発揮と戦術、そして少々の運も必要だろう。

フィギュアスケートでは中国チームはペアスケーティングの小雨・張昊組と彭程・金楊組が現在素晴らしいコンディションにあり、アジア地域には特に目立ったライバルもいないことから、ペアスケーティングでは金メダルを獲得できる可能性が高い。また男子シングルの金博洋選手もビッグニュースをもたらす可能性がある。なぜなら今大会にはオリンピック金メダリストで日本の実力ナンバーワンの羽生結弦選手が出場しないからだ。アジアで注目されている金博洋選手と日本の新星・宇野昌磨選手の拮抗した戦いが見どころになると思われる。

ソチ冬季オリンピックの金メダリスト・張虹選手とベテランの于静選手が率いる中国スピードスケートチームも今大会に出場を予定している。両選手は試合経験が豊富な上、金メダルを獲得する能力も備えているため、今大会でも期待が高まる。また韓国の名将で冬季オリンピック二連覇を果たした金メダリストの李相花選手も今大会出場するため、金メダル獲得の有力候補の一人になるとみられている。

▽スキー競技

今大会ではスキー競技が11種別とその半分以上を占めている。しかし残念なことに、スキー競技における中国チームの金メダル獲得の機会は多くない。高志丹国家体育総局副局長は、「その実力差を知り、欠点を探し出し、対策を見つけることが中国代表チーム、特にスキー競技チームが今回札幌に赴く上で重要な任務となる」としている。

特に今大会にはフリースタイルスキーエアリアルが競技種目に含まれていないため、中国のスキー競技チームにとって、優勢を誇ってきた種目はスノーボードハーフパイプのみとなっている。今大会で中国女子チームは蔡雪桐選手と劉佳宇選手という世界選手権チャンピオン2人を参加させ、アジア冬季競技大会チャンピオンを共に目指す。また男子チームでは張義威選手が高い実力を備えているものの、日本チームの選手たちと比べると同種目における実力は拮抗しており、また日本チームはホームグランドであるという利点もあるため、ともに金メダル獲得の有力候補になると見られている。

バイアスロンとクロスカントリースキーはスキー競技における2大競技だが、アジア各国と世界強豪国との差は大きい。アジア地域のバイアスロンにおいて、中国チームはある程度の実力を備えており、過去にはアジア冬季競技大会で金メダルを獲得したことすらある。しかしながら、ここ2年ほど、アジア地域のスキー競技全体の実力が向上するにつれて、各国の同競技における競争も熾烈を増している。またクロスカントリースキーは中国チームにとってやや実力の劣る競技と言えるだろう。身体能力とトレーニング条件の限界から、長年その成績は振るわなかった。しかし2022年の北京冬季オリンピック開催が決定したことが新たな転機となり、中国チームはフィンランドからヴィルタネン氏を外国人コーチとして招き、トレーニングにおける欠点などを改善しつつある。同コーチをチームに迎えたことで一連の変化が生じており、今大会では同種目において中国チームに大金星がもたらされる可能性もあるかもしれない。

アルペンスキー、スキージャンプ、スノーボードパラレル大回転、フリースタイルスキーモーグルなどのスキー競技においては中国チームの選手たちはそれほど目立った成績を収めていないものの、試合に参加することでチームを鍛え、その実力差と改善に向けた方向性をさぐることになるだろう。(提供/人民網日本語版・編集TG)
Copyright 2017 Record China. All Rights Reserved.

はてなブックマークに保存

最新トピックス

スポーツトピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

恋愛&結婚

「冬季アジア札幌大会の開幕迫る!中国のライバルはホスト国・日本―中国紙」の関連ニュース

注目ニュース
サッカー史に残る珍事発生! 判定に納得できない選手が「お尻PK」など前代未聞の試合放棄 ロケットニュース242月20日(月)15時30分
スポーツの試合では、審判の判定が絶対だ。不満があっても選手が異議を唱えることは許されず。[ 記事全文 ]
小平がスピードスケートで金メダル=家根谷、鈴木はスノボ銀—冬季アジア大会 時事通信2月20日(月)14時16分
第8回冬季アジア大会第2日は20日、北海道帯広市でスピードスケートが始まり、女子1000メートルで小平奈緒(相沢病院)が金メダルを獲得した。[ 記事全文 ]
本田、ミランで戦力と評価されない理由。名門の経営難に翻弄された“10番”の苦闘【海外組の真価〜日本人選手の現在地】 フットボールチャンネル2月20日(月)10時21分
本田、出場はますます困難。夏の退団は既定路線にこれまで日本代表をけん引してきた選手たちが所属クラブで出場機会を失い、踊り場にあるように思え…[ 記事全文 ]
野村克也氏 黒田の永久欠番に異議「俺を抜いてからにしろ」 NEWSポストセブン2月19日(日)16時0分
昨年25年ぶりのリーグ優勝を果たし、現役引退した広島カープの黒田博樹投手(42)の背番号「15」が永久欠番となることが決定したが、それにつ…[ 記事全文 ]
チェン、羽生、宇野、フェルナンデス…平昌へ「4強時代」 スポーツ報知2月20日(月)9時1分
◆フィギュアスケート四大陸選手権第4日▽男子フリー(19日、韓国・江陵アイスアリーナ)男子フリーはショートプログラム(SP)3位から逆転を…[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 野村克也氏 黒田の永久欠番に異議「俺を抜いてからにしろ」NEWSポストセブン2月19日(日)16時0分
2 サッカー史に残る珍事発生! 判定に納得できない選手が「お尻PK」など前代未聞の試合放棄ロケットニュース242月20日(月)15時30分
3 イチローは「3000安打の後も止まらない」 マーリンズ監督「4000本放つかも」フルカウント2月19日(日)10時56分
4 今季世界最高でフリー1位、羽生2位…宇野3位読売新聞2月19日(日)20時34分
5 錦織 今季初Vならず…格下ドルゴポロフに不覚、決勝6連敗スポーツニッポン2月20日(月)4時8分
6 チェン、羽生、宇野、フェルナンデス…平昌へ「4強時代」スポーツ報知2月20日(月)9時1分
7 本田、ミランで戦力と評価されない理由。名門の経営難に翻弄された“10番”の苦闘【海外組の真価〜日本人選手の現在地】フットボールチャンネル2月20日(月)10時21分
8 稀勢の里 移動は自転車…質素生活の陰に“おしん横綱”の教え女性自身2月19日(日)6時0分
9 【巨人】韓国代表に4—0完勝!6投手が完封リレースポーツ報知2月19日(日)15時33分
10 【ビデオ】強風に煽られた大型トレーラーが高速道路で横転 警察車両を押し潰す!日本版Autoblog2月20日(月)10時0分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア