BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

【コラム】常連組を脅かす競争激化は必至…開幕間近のJリーグに見る日本代表のGK事情

サッカーキング2月17日(金)7時10分
画像:
写真を拡大
"常連組”の西川(左)、川島(中央)、東口(右)を脅かす選手とは [写真]=三浦彩乃
 日本代表の強化という視点から、開幕間近のJリーグを見つめてみる。

 ヴァイッド・ハリルホジッチ監督にとって嬉しいのは、GKの競争激化が予想されることだろう。

 昨年11月の2018 FIFAワールドカップロシア アジア最終予選で、日本代表のGK陣は川島永嗣(メス/フランス)、東口順昭(ガンバ大阪)、西川周作(浦和レッズ)で構成された。彼ら3人以外で2016年に招集されたのは、林彰洋(FC東京)だけだった。ケガやコンディション不良、あるいはポジションをつかめていないなどの理由で、ハリルホジッチ監督とスタッフが追跡していた選手を招集できない事情があった。

 今シーズンは状況が好転した。

 オーストリアのSVホルンに2016年末まで在籍し、引き続きヨーロッパでのプレーを模索していた権田修一が、Jリーグに復帰したのだ。新天地はサガン鳥栖である。2012年のロンドン・オリンピックで正GKを務めた権田は、2014年のブラジル・ワールドカップで川島、西川とGKのグループを形成した。ハリルホジッチ監督の初陣となった2015年3月のチュニジア戦では、年上のライバルを押しのけてゴールマウスに立っている。

 鳥栖のマッシモ・フィッカデンティ監督が目指すスタイルには、FC東京在籍時に触れている。インテリジェンスで勉強熱心なタイプだけに、指揮官の戦術を記憶から呼び戻し、ピッチ上でスムーズに表現していくだろう。その先にはもちろん、日本代表への復帰があるはずだ。

 昨年10月の日本代表候補GKトレーニングキャンプに招集されたシュミット・ダニエルは、所属元のベガルタ仙台へ復帰した。2015年途中からロアッソ熊本で、2016年には松本山雅FCでレギュラーを務め、J1で戦う準備は整っている。196センチのサイズには、ハリルホジッチ監督も注目している。チームを勝利へ導く活躍見せれば、早い段階での代表招集もありそうだ。

 シュミット・ダニエルと入れ替わるようにベガルタを離れたのが、清水エスパルスの一員となった六反勇治だ。2015年に移籍1年目のベガルタで定位置をつかみ、ハリルホジッチ監督のもとで日本代表に初招集された。しかし、昨年はシーズン途中でケガに見舞われ、ポジションを失ってしまった。それだけに、2017年は捲土重来を期す。絶対的なGKが見当たらないエスパルスでポジションをつかみ、J1復帰1年目のチームを最後尾から盛り立てることができれば、ハリルホジッチ監督の目に再び留まるだろう。

 昨年10月のGKトレーニングキャンプには、リオ五輪代表のふたりも招集されている。中村航輔と櫛引政敏だ。リオ五輪で2試合に先発出場した中村は、22歳にして柏レイソル不動の守護神だ。GKに求められる資質は漏れなく高いが、なかでも至近距離からのシュートストップに優れる。キャッチするのか、弾くのか、弾くならどこへ弾くのか、といった判断も適切なのだ。レイソルではすでにアピールを積み重ねており、日本代表は射程にある。

 一方の櫛引は、新シーズンが勝負となる。昨年は清水から鹿島アントラーズへ期限付き移籍したものの、元日本代表の曽ヶ端準の牙城を崩すことができなかった。実戦の機会はリーグカップに限られ、リオ五輪も不完全燃焼に終わってしまった。2017年は出場機会を求め、J2のファジアーノ岡山へ期限付き移籍した。戦いのステージは下がったものの、大切なのは存在感を示すことである。新天地でピッチに立つことから、すべては始まっていく。

 ロシアW杯アジア最終予選を戦う日本代表で、GKのポジションは西川が先行し、東口と川島が追いかける構図だ。そうは言っても、序列が固まっている印象はない。何よりも、ハイレベルな競争が繰り広げられていくことは、日本代表の利益となる。GKがJリーグの話題をさらうような状況が、作りだされていくことを期待したい。

文=戸塚啓
(C) SOCCERKING All rights reserved.

はてなブックマークに保存

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

恋愛&結婚

「日本代表」「開幕」「Jリーグ」「ヴァイッド・ハリルホジッチ」の関連トピックス

「【コラム】常連組を脅かす競争激化は必至…開幕間近のJリーグに見る日本代表のGK事情」の関連ニュース

注目ニュース
快投も開幕ローテ落ちのソフトB松坂、無情通告にも「分かっていたつもり」 フルカウント3月25日(土)18時12分
オープン戦最後の登板で7回無失点「先につながるように投げるだけだった」ソフトバンクの松坂大輔投手が、開幕ローテから外れることが25日、決ま…[ 記事全文 ]
ジョーンズ発言にモリーナが怒り WBC決勝相手同士舌戦 スポーツニッポン3月25日(土)7時8分
WBC決勝を戦った両軍選手の舌戦が話題となっている。まず米国のA・ジョーンズ(オリオールズ)が、プエルトリコのチームについて「彼らは試合前…[ 記事全文 ]
イ・ボミ、勘違いで3年4か月ぶりに予選落ち「やった瞬間、あっと、ペナルティーだと…」 スポーツ報知3月25日(土)20時16分
◆女子プロゴルフツアーアクサレディス第2日(25日、宮崎・UMKCC)韓国のイ・ボミ(28)は1バーディー、5ボギーの76をたたき、通算4…[ 記事全文 ]
木村沙織の引退に取材陣も悲嘆 口下手でも愛された理由 NEWSポストセブン3月25日(土)7時0分
インドア女子バレーボールの日本選手として初となる四度の五輪出場を果たすなど、長年に渡り、日本バレーボール界の顔であり続けた木村沙織が、3月…[ 記事全文 ]
琴奨菊が6敗目で大関復帰ならず、照ノ富士の立ち合い変化にブーイング スポーツ報知3月25日(土)17時57分
◆大相撲春場所14日目○照ノ富士(はたき込み)琴奨菊●(25日・エディオンアリーナ大阪)今場所10勝すれば大関へ復帰できる琴奨菊(33)=…[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 <サッカー>倒れた中国選手に“蹴り”、「韓国の19番」が注目ワードに=中国メディア「韓国は試合にも負け、人としても負けた」Record China3月24日(金)12時30分
2 ジョーンズ発言にモリーナが怒り WBC決勝相手同士舌戦スポーツニッポン3月25日(土)7時8分
3 イチローがOP戦でマルチ、ファンから興奮の声 「史上最高」「レジェンド」フルカウント3月24日(金)21時23分
4 稀勢の里、強行出場へ 田子ノ浦親方「本人が出たいと言っている」スポーツニッポン3月25日(土)9時38分
5 イ・ボミ、勘違いで3年4か月ぶりに予選落ち「やった瞬間、あっと、ペナルティーだと…」スポーツ報知3月25日(土)20時16分
6 稀勢の里、激痛1敗!左胸を負傷病院送りで夏場所も休場かスポーツ報知3月25日(土)5時32分
7 快投も開幕ローテ落ちのソフトB松坂、無情通告にも「分かっていたつもり」フルカウント3月25日(土)18時12分
8 木村沙織の引退に取材陣も悲嘆 口下手でも愛された理由NEWSポストセブン3月25日(土)7時0分
9 桑田真澄の次男Mattがイケメンすぎて「隠し子説」まで飛び出した!?アサ芸プラス3月25日(土)9時58分
10 【日本ハム】斎藤佑が開幕ローテ入り?残り1枠争いに急浮上スポーツ報知3月25日(土)6時2分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア