悲劇の再負傷、ローマのフロレンツィが手術…今季中の復帰は絶望的か

2月17日(金)14時11分 サッカーキング

再び負傷してしまったローマのフロレンツィ [写真]=NurPhoto via Getty Images

写真を拡大

 ローマに所属するイタリア代表MFアレッサンドロ・フロレンツィが、左ひざの再手術を受けることとなった。イタリア紙『トゥットスポルト』が16日に報じた。

 フロレンツィは昨年10月26日に行われたセリエA第10節のサッスオーロ戦で、左ひざ前十字じん帯を断裂。手術を受け、全治3カ月の診断を受けていた。そして今年2月、プリマヴェーラ(下部組織)に合流して実戦復帰が近づいていたが、14日のトレーニングで再び左ひざを痛めた。

 報道によると、ヴィッラ・ストゥアルト病院での精密検査の結果、再手術が必要と診断されたフロレンツィ。離脱の見込みは明確にはされていないものの、今シーズン中の復帰は絶望的と見られている。

サッカーキング

この記事が気に入ったらいいね!しよう

手術をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ