日本レース写真家協会報道写真展『COMPETITION』は2月21日開幕。会期中はイベントも

2月18日(月)22時32分 AUTOSPORT web

 二輪、四輪のモータースポーツを撮影するプロフェッショナルフォトグラファーで構成される日本レース写真家協会(JRPA)では、例年恒例となっている写真展『COMPETITION』を2月21〜27日にキヤノンギャラリー銀座でスタートする東京会場を皮切りに、全国3カ所で開催する。


 この日本レース写真家協会報道写真展『COMPETITION』は、日本国内はもとより海外でも二輪、四輪で争われるレースやラリーの報道写真家として広く活動している会員たちにより撮影された、2018年で“最も印象に残った渾身の作品”を展示するものだ。


 2019年もF1をはじめWRCやル・マン24時間、さらに海外の耐久レースやラリー、そして二輪MotoGPや鈴鹿8耐、また国内ではSUPER GTやスーパーフォーミュラ等、さまざまなカテゴリーで撮影された一枚が展示される予定だ。写真は会員たちによってセレクトされているが、会員自身も息をのむ作品も多い。


 会場では、写真展の雰囲気を盛り上げるべく、今年もMotoGPを戦ったホンダRC213V(マルク・マルケス車)と、マルケスのショウエイ製チャンピオンヘルメットを展示するほか、2月22日(金)18時から、会場内で撮影者本人がそれぞれの作品についての撮影コンセプトや思い、撮影テクニックなどを話す『ギャラリートーク』を開催する。


 入場はもちろん無料。キヤノンギャラリー銀座での東京会場に続いては、3月にキヤノンギャラリー名古屋で、3月下旬〜4月には大阪でも開催される。モータースポーツの魅力を凝縮した作品たちをぜひお楽しみいただきたい。


日本レース写真家協会報道写真展『COMPETITION』

【東京会場】


キヤノンギャラリー銀座

東京都中央区銀座3-9-7 トレランス銀座ビル 1F

2019年2月21日(木)〜2月27日(水)


【名古屋会場】

キヤノンギャラリー名古屋

名古屋市中区錦1-11-11 名古屋インターシティ 1F

2019年3月7日(木)〜3月13日(水)


【大阪会場】

キヤノンギャラリー大阪

大阪市北区中之島3-2-4 中之島フェスティバルタワー・ウエスト1F

2019年3月28日(木)〜4月3日(水)


入場無料

http://jrpa.org


AUTOSPORT web

「レース」をもっと詳しく

「レース」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ