金森健志、サガン鳥栖からアビスパ福岡へ完全移籍。「ただいまと言いたいです」

2月18日(木)14時10分 フットボールチャンネル

 アビスパ福岡は18日、サガン鳥栖からFW金森健志を完全移籍で獲得したことを発表した。クラブ公式サイトで伝えられている。

 金森はクラブ公式サイトを通じて「アビスパ福岡のファンサポーターの皆様5年ぶりに復帰となりました。生まれ育った福岡の街でまたプレーできる事をとてもとても嬉しく思います! ピッチで結果を出して皆さんに気持ちよく、ただいまと言いたいです。コロナを吹っ飛ばすくらい福岡の街を熱く盛り上げましょう」とコメントしている。

 現在26歳の金森は筑陽学園高校から2013年に福岡へ入団。2017年には鹿島アントラーズへ完全移籍。2019年7月には鳥栖へ期限付き移籍となった。そして、昨年1月に鳥栖への完全移籍が発表された。金森は昨季、リーグ戦26試合に出場2得点を記録した。

フットボールチャンネル

「アビスパ福岡」をもっと詳しく

「アビスパ福岡」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ