ドルトムント19歳が大記録! CLデビューしたシーズンで10ゴール【欧州CL】

2月19日(水)8時0分 フットボールチャンネル

【ドルトムント 2-1 PSG CL決勝トーナメント1回戦1stレグ】
 
 チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦1stレグ、ドルトムント対パリ・サンジェルマン(PSG)の試合が現地時間18日に行われた。試合はホームのドルトムントが2-1の勝利をおさめている。この試合で、ドルトムントに所属する19歳のノルウェー代表FWアーリング・ブラウト・ハーランドが偉大な記録を樹立した。

 69分、アクラフ・ハキミの折り返しをラファエル・ゲレーロがダイレクトでシュート。PSGのGKケイラー・ナバスがこぼしたボールをハーランドが押し込みドルトムントが先制する。

 リードを奪われたPSGも75分、ペナルティーエリアに入ったキリアン・ムバッペがフリーのネイマールにパス。パスを受けたネイマールが冷静にシュートを決めてPSGが同点に追いついた。

 77分、ゴール正面で17歳のジョバンニ・レイナからパスを受けたハーランドが左足を振り抜いてシュートを放つ。ゴール左上に突き刺してドルトムントが再び勝ち越しに成功。リードを守り切ったドルトムントが2-1の勝利をおさめている。

 サッカーのデータ分析を手がける『Opta』によると、ハーランドが2019/20シーズンにおいてCLで10得点(ザルツブルク在籍時も含め)に到達したという。CLデビューしたシーズンで10得点に到達した選手は他にも、2017/18シーズンにサディオ・マネおよびロベルト・フィルミーノ、1978/79シーズンにクラウディオ・スルサー、1958/59シーズンにジュスト・フォンテーヌなどがいる。

 また、CLの1シーズンにおいて10代の選手で10得点に到達した史上初の選手になったとのこと。10代のうちに通算でCL10ゴールに到達したのは、キリアン・ムバッペに続いて2番目だ。

フットボールチャンネル

「ドルトムント」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「ドルトムント」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ