アタランタの試合を観るために! 全住民の3分の1が大移動。学校を休む子供も【欧州CL】

2月20日(木)8時0分 フットボールチャンネル

【アタランタ 4-1 バレンシア CL決勝トーナメント1回戦1srレグ】
 
 チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦1stレグ、アタランタ対バレンシアの試合が現地時間19日に行われ、アタランタが4-1の勝利をおさめた。この試合を観るために、大勢のアタランタサポーターがミラノへ駆けつけていたと、19日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

 16分、左サイドでボールを受けたゴメスがドリブルでペナルティーエリアに入り低いクロスを送るとハテブールがDFと競り合いながらダイレクトで押し込みアタランタが先制する。41分には、左サイドからのパスをゴール正面で受けたイリチッチがDFに囲まれながらもゴールを決めて追加点。

 57分にフロイラーがゴールを決めると、その5分後にはハテブールが得点し4点差に。66分に失点するも、リードを守り切ったアタランタが4-1の勝利をおさめている。2ndレグは現地時間3月10日にバレンシアのホームで行われる予定だ。

 実は今回の試合、アタランタがホームスタジアムとして使用しているスタディオ・アトレティ・アズーリ・ディターリアではなく、インテルやミランがホームスタジアムとしているサン・シーロで試合が行われた。アタランタのスタジアムが欧州サッカー連盟(UEFA)の基準を満たしていないためである。それにもかかわらず、大勢のアタランタサポーターがサン・シーロに集まったようだ。

 同メディアによると、アタランタが本拠地を置くベルガモの人口約12万人のうち、少なくとも3分の1がサン・シーロに訪れていたとのこと。その中には子供も含まれており、「今日の午後、エドアルド(子供の名前)は文化上の理由で欠席することをお知らせします。彼はお父さんと一緒にベルガモの歴史の1ページを経験します。フォルツァ・アタランタ!」というメモを学校に送って、欠席することを伝えたとのこと。創設113年目にしてクラブ史上初のCL、果たしてアタランタはどこまで突き進むのだろうか。

フットボールチャンネル

「アタランタ」をもっと詳しく

「アタランタ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ