キャスコのアオパタ『Blue 9/9 DELTA FACE』に丸・角マレット追加、3月22日デビュー

2024年2月22日(木)17時8分 ALBA Net

キャスコ『Blue 9/9 DELTA FACE』に丸マレット(左)と角マレット(右)が追加

写真を拡大

キャスコから新商品発売のアナウンス。三角ネックがフェースと一体化した独特の形状で「シャフトが直接フェースに刺さっているため、ホーゼルがあるよりもフィーリングが直接伝わる」パター2機種を税込70,400円で展開する。


「この度、Blue9/9(通称:アオパタ)から『Blue 9/9 DELTA FACE』角マレットと丸マレットを3月22日に発売します。『Blue 9/9 DELTA FACE』は昨年発売した『Red 9/9 DELTA FACE』と同様、フェース・ネック一体構造で打感を手に感じられるDELTA FACEを採用し、真っ直ぐ構えて、真っ直ぐ打つ!を徹底的にサポートします」(同社広報)
 
三角ネックといえば、テーラーメイド『トラス』やオデッセイ『TRI-BEAM』が有名だが、キャスコのアオパタが異なるのは、フェースとネックが一体化していること。この『DELTA-FACE』も芯を外した時のブレに強いと言い、フェース自体も前作より薄くなってより手にフィーリングが伝わるとか。
 
丸・角マレット2機種とも、センターシャフトストレートタイプで「シャフトがストレートで構えやすく、フェースの中心にあるため見下ろすとフェースと目線が直角になり、打ち出し方向が合わせやすくなります」。長さは34㌅、ロフト1.5度で、ジュラルミンフェース表面に『ダイヤカット加工』で接触面積を減らすなど打感にも配慮されている。


<ゴルフ情報ALBA Net>

ALBA Net

「ELT」をもっと詳しく

「ELT」のニュース

「ELT」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ