アーセナル、オーバメヤン売却阻止へ!一度は交渉撤退も再開準備…

2月26日(水)11時0分 FOOTBALL TRIBE

ピエール=エメリク・オーバメヤン  写真提供:Gettyimages

 アーセナルがガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤンに新契約を提示する用意を進めているようだ。25日、英紙『ミラー』が伝えている。

 アーセナルとの契約が2021年夏までに迫っているオーバメヤン。今季はプレミアリーグ9位と苦しむアーセナルだが、本人がチャンピオンズリーグ(CL)でのプレーを望んでいることからも今夏での退団が有力視されている。そんな中、12月にはアーセナルが契約延長交渉から撤退したと報じられていたが、今回の報道によると、アーセナルはオーバメヤンの売却を阻止するために契約延長の準備を進めているようだ。

 そんなオーバメヤンの獲得にはバルセロナやレアル・マドリード、インテルなどからの関心が報じられている。果たして、アーセナルはオーバメヤンと契約延長できるだろうか。

FOOTBALL TRIBE

「アーセナル」をもっと詳しく

「アーセナル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ