注目ワード拉致・首相 認知症・介護 村上春樹・騎士団長殺し 決選投票・ルペン氏集会 殺害事件・逮捕 2017春・最旬モテ髪

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

【米国はこう見ている】田中将大が“特別調整”で開幕へ 他投手よりも間隔を空けてブルペン入り

フルカウント2月27日(金)11時25分
画像:【米国はこう見ている】田中将大が“特別調整”で開幕へ 他投手よりも間隔を空けてブルペン入り

「彼がより慣れているペースで仕上げてもらう」と投手コーチ

 ヤンキースの田中将大投手が“特別調整”で開幕に向けてキャンプを過ごしていることを、地元紙「ニューヨーク・デイリーニューズ」が報じている。

 フロリダ州タンパでスプリングキャンプ中の田中は26日(日本時間27日)、ブルペンで40球を投げた。ジョー・ジラルディ監督とともに田中の投球を見守ったラリー・ロスチャイルド投手コーチは「いいボールを投げていた。腕もよく振れていた」と目を細めたという。

 記事によると、ヤンキースのほとんどの投手は2、3日に一度、ブルペンに入っているが、田中の最後の投球練習は4日前(22日)。同僚よりもブルペンの感覚が空いている。

「彼がより慣れているペースで仕上げてもらおうということになった。今のところ3日か4日の間隔にして、あまり球数を増やさないために少し違ったスケジュールとなっている。彼はしっかりと仕上がっているし、スタミナも上がっている」

 ロスチャイルド投手コーチは田中のために“特別シフト”を組んでいることを明かした。調整法を他の投手と変えている理由については語っていないが、球団側が右腕の健康状態に細心の注意を払っていることは間違いないようだ。

田中の健康状態がヤンキース浮沈の鍵を握る

 記事では、昨年7月に田中が故障者リスト入りするきっかけとなった右肘靭帯部分断裂について言及。当時、ヤンキースは保存治療を選択し、右腕は2か月半のリハビリを経て昨季終盤戦の2試合で先発復帰を果たしている。

 だが、ヤンキースのブライアン・キャッシュマンGMは田中がいずれかの段階で自分の腱を移植するトミー・ジョン手術での完治が必要となる可能性にも触れている。その場合は全治に1年から1年半が必要となる。現時点では、地元メディアの注目も田中の肘の状態に集中している。

 田中は昨年、13勝5敗、防御率2.77とルーキーながらもチームの勝ち頭となった。故障者が相次いだヤンキースの先発投手陣で唯一、1年間ローテーションを守り抜いた黒田博樹投手は古巣広島に復帰。例年の大型補強を見送ったヤンキースにとって、田中の健康状態が浮沈の鍵を握ることになる。

先発投手陣の故障再発防止へ先発6人制も検討中、「キャンプでは5日か6日おきに投げる」と投手コーチ

 ヤンキースは、田中のみならず、CC・サバシア、マイケル・ピネダら先発投手陣の故障再発も防ぐ必要がある。ロスチャイルド氏は4月17日から5月17日までの31日間で30試合という開幕直後の過密日程を乗り切るために、先発ローテーションを通常の5人から6人に一枠増やす計画があることをすでに明かしている。

「我々はスケジュールとシナリオに目を向けている。スプリングトレーニングでどうチームが仕上がるのか、選手の体調についても注視し続ける。彼らはスプリングキャンプで5日か6日おきに投げることになるだろう。どれぐらいエクストラの時間が必要なのか注目する。最後までどうすべきか考えるつもりだ」

 ロスチャイルド投手コーチは改めてこう語っている。3年ぶりのプレーオフ進出を目指すピンストライプの名門は、その行方を大きく左右するエース田中の肘の状態をはじめ、先発投手陣の故障再発防止に神経を尖らせている。

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

最新トピックス

スポーツトピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

「【米国はこう見ている】田中将大が“特別調整”で開幕へ 他投手よりも間隔を空けてブルペン入り」の関連ニュース

注目ニュース
【限定モデル】ロータス、さらなる軽量化とエアロダイナミクスを追求した「エキシージ カップ380」を発表 日本版Autoblog4月23日(日)11時0分
【ギャラリー】2017LotusExigeCup38011ロータスの軽量化の追求は留まる事を知らないが、そんな同社が、再び「エキシージ」に…[ 記事全文 ]
村上佳菜子が引退表明 国別対抗戦のエキシビションが最後の演技に スポーツ報知4月23日(日)15時6分
フィギュアスケートのソチ五輪代表の村上佳菜子(22)が23日、引退を表明した。世界国別対抗戦のエキシビションに登場。[ 記事全文 ]
羽生 エキシビジョンでしっとり アンコールは一転激しく 優勝日本は「PPAP」披露 スポーツニッポン4月23日(日)18時18分
フィギュアスケートの世界国別対抗戦のエキシビジョンが23日、東京・国立代々木競技場で行われ、3大会ぶりに優勝した日本のエース羽生結弦(22…[ 記事全文 ]
大谷翔平「スピード離脱」は栗山監督の「人災」だ!(3)価値が下がらないうち譲渡 アサ芸プラス4月23日(日)9時56分
そもそも大谷の今オフ移籍には、大きな障害が発生していた。昨年末にMLB(米メジャーリーグ機構)がメジャー全30球団に対し、新労使協定の海外…[ 記事全文 ]
井岡 世界戦14勝の日本タイ記録「自分だけの記録ではない」 スポーツニッポン4月23日(日)21時38分
◇WBA世界フライ級タイトルマッチ12回戦○王者・井岡一翔判定3—0同級2位ノクノイ・シットプラサート●(2017年4月23日エディオンア…[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 村上佳菜子が引退表明 国別対抗戦のエキシビションが最後の演技にスポーツ報知4月23日(日)15時6分
2 張本勲氏「審判が下手になったね」緒方監督退場劇に日刊スポーツ4月23日(日)9時6分
3 井岡は一発パス タパレス計量失敗にあきれ顔「プロとしてダメ」スポーツニッポン4月23日(日)7時8分
4 皇后さまが愛ちゃんにかけた言葉に、台湾ネット感動「心に響いた」=中国ネットからは「天皇は善良」の声もRecord China4月22日(土)13時20分
5 樋口新葉 五輪代表争いへの覚悟「自分は今、崖っぷち」スポーツニッポン4月23日(日)10時28分
6 大谷翔平「スピード離脱」は栗山監督の「人災」だ!(3)価値が下がらないうち譲渡アサ芸プラス4月23日(日)9時56分
7 羽生 エキシビジョンでしっとり アンコールは一転激しく 優勝日本は「PPAP」披露スポーツニッポン4月23日(日)18時18分
8 松井稼頭央が球史に名を残す大選手に 史上8人目の2000安打&200HR&200盗塁フルカウント4月23日(日)11時58分
9 錦織、右手首痛でバルセロナ・オープン欠場 アプリで「凄く残念」スポーツニッポン4月23日(日)0時38分
10 タパレス、王座はく奪 調印式すっぽかして減量…再計量もギブアップスポーツニッポン4月22日(土)13時18分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア