マンCが敵地で逆転勝利!…G・ジェズス弾とデ・ブライネのPKでレアルに初白星

2月27日(木)6時52分 サッカーキング

マンCが敵地でレアルに逆転勝利 [写真]=Getty Images

写真を拡大

 チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦ファーストレグが26日に行われ、レアル・マドリードとマンチェスター・Cが対戦した。

 試合はアウェイのマンチェスター・Cが先に決定機を迎え、21分にケヴィン・デ・ブライネのスルーパスからガブリエル・ジェズスが右足を振り抜いたが、GKティボー・クルトワに防がれた。ホームのレアル・マドリードは30分、フェルランド・メンディのクロスにカリム・ベンゼマが頭で合わせたが、GKエデルソンの好セーブに阻まれる。さらにヴィニシウス・ジュニオールがこぼれ球に反応したが、押し込むことはできなかった。

 33分、マンチェスター・Cにアクシデントが発生。アイメリク・ラポルテが負傷交代を余儀なくされ、フェルナンジーニョが送り出された。前半アディショナルタイム2分には、CKのこぼれ球をG・ジェズスがダイレクトで叩くが、これはライン上のカゼミーロにブロックされた。

 後半に入って56分、マンチェスター・Cはマフレズがエリア右に抜け出してシュートを打ったが、GKクルトワの好セーブに遭う。すると、ピンチをしのいだレアルは60分、モドリッチが高い位置でボールを奪い、ヴィニシウスが粘ってつなぎ、最後はエリア右フリーのイスコが右足でフィニッシュ。ホームのレアルが先手を取った。

 だが、マンチェスター・Cも78分、エリア左でキープしたデ・ブライネのクロスをG・ジェズスがヘディングで叩き込んで同点ゴールを奪った。さらに82分、エリア左へ切り込んだラヒーム・スターリングがダニエル・カルバハルに倒されてPKを獲得。83分、キッカーのデ・ブライネがゴール左隅に沈めて逆転に成功した。

 1点を追うレアル・マドリードは86分、パスミスをG・ジェズスに奪われてピンチを迎えると、セルヒオ・ラモスがエリア手前で倒してしまい、レッドカードで一発退場となった。試合はこのままタイムアップを迎え、マンチェスター・Cが敵地で逆転勝利。レアル・マドリードはマンチェスター・Cに初黒星を喫した。セカンドレグは3月17日にマンチェスター・Cのホームで行われる。

【スコア】
レアル・マドリード 1−2 マンチェスター・C

【得点者】
1−0 60分 イスコ(レアル・マドリード)
1−1 78分 ガブリエル・ジェズス(マンチェスター・C)
1−2 83分 ケヴィン・デ・ブライネ(PK)(マンチェスター・C)

【スターティングメンバー】
レアル・マドリード(4−3−3)
クルトワ;カルバハル、ヴァラン、S・ラモス(86分 退場)、F・メンディ;モドリッチ(84分 L・バスケス)、カゼミーロ、バルベルデ;イスコ(84分 ヨヴィッチ)、ベンゼマ、ヴィニシウス(75分 ベイル)

マンチェスター・C(4−4−1−1)
エデルソン;ウォーカー、オタメンディ、ラポルテ(33分 フェルナンジーニョ)、B・メンディ;マフレズ、ギュンドアン、ロドリ、G・ジェズス;デ・ブライネ;B・シルヴァ(73分 スターリング)

サッカーキング

「レアル」をもっと詳しく

「レアル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ