「アーセナルにとって大きな一歩」…ジャカ、CL出場権獲得へ意気込み

3月4日(月)13時9分 サッカーキング

CL出場権獲得に向けて意気込んだジャカ [写真]=Arsenal FC via Getty Images

写真を拡大

 アーセナルに所属するスイス代表MFグラニト・ジャカが今季のプレミアリーグでのチャンピオンズリーグ(CL)出場権争いについて語った。同選手のコメントをイギリスメディア『スカイスポーツ』が3日に伝えている。

 ジャカは現在のチーム状況について「(アーセン・)ヴェンゲル監督が去って、多くのことが変わった。エメリ監督の下でプレーするのはとても楽しいし、僕たちは日に日に良くなっている」とコメント。また、2016−17シーズン以来となるCL出場に向けて、チームのモチベーションが高まっていることを明かした。

「CLの出場権を獲得することは、アーセナルにとって大きな一歩となる。簡単なことではないと思うけど、僕たちはそのために努力し続けている。アーセナルのようなクラブはCLで戦わなければならない。そのことをピッチ上で証明する必要がある」

 現在5位のアーセナルにとって、10日に行われる次節のマンチェスター・U戦はCL出場権を獲得するためには重要な一戦となる。現在6位のチェルシーが1試合未消化の状態ではあるものの、アーセナルは勝利すれば4位のマンチェスター・Uとの順位が入れ替わる。ジャカはマンチェスター・U戦に向けて以下のように意気込んだ。

「残りは9試合だけど、次の試合はその中でも特に重要な一戦だ。ホームで行われるビッグゲームで、僕たちは絶対に3ポイントを入手しなければならない。(2日に行われた第29節)トッテナム戦でチームが見せたスピリットはとても良いものだったと思う。シーズンの終わりまで強い気持ちを持って戦えば、絶対にCL出場権を獲得できるはずだ」

サッカーキング

「アーセナル」をもっと詳しく

「アーセナル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ