ベイル、元名古屋リネカー氏の記録に迫る。英国人選手としてスペインに名を刻めるか

3月14日(月)10時20分 フットボールチャンネル

 レアル・マドリーのウェールズ代表FWガレス・ベイルは英国人選手としてスペインに名を刻むことになりそうだ。13日付け『アス』が報じた。

 連合王国であるイギリスの一角を成すウェールズ出身のベイルはマドリーに移籍してから現在42ゴールを記録している。

 バルセロナでプレーしたイングランド出身のゲーリー・リネカー氏の43ゴールがイギリス人選手としての最高得点記録となっており、ベイルはあと1ゴールと迫っている。

 かつて名古屋グランパスでもプレーしたリネカー氏は、ベイルについて「彼はチームを牽引することができる選手だ。いつもクリスティアーノ・ロナウドの陰にいるが、彼の力が衰えてきたらガレスがチームのエースになっても不思議ではない」と称賛を送った。

 13日に行われたラス・パルマス戦では無得点に終わってしまったが、リネカー氏は103試合での記録に対してベイルは75試合での記録であり、その決定力の高さでどれだけ記録を伸ばしていけるだろうか。

フットボールチャンネル

「スペイン」をもっと詳しく

「スペイン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ