勝利の裏でドルトムントに悲劇…サポーター2人が心臓発作。1人が亡くなる

3月14日(月)3時55分 フットボールチャンネル

 現地時間13日にドルトムントはマインツと対戦。日本代表MF香川真司がゴールを決めるなどして、チームは2-0の勝利をおさめたが、その試合の裏で悲劇が起きていた。13日に英メディア『101greatgoals』が報じている。

 同メディアによると、試合中にドルトムントのサポーター2人が心臓発作で倒れ、そのうちの1人は息を吹き返したものの、もう1人は亡くなったとのこと。試合後は異様な静けさとなり、サポーターたちによって「You'll never walk alone」が歌われた。

 また、マインツの日本語版公式ツイッターは「亡くなられた方のご冥福を祈り、ご家族には心からお悔やみを申し上げます」と呟き、相手チームのサポーターに対してのコメントを残している。

フットボールチャンネル

「ドルトムント」をもっと詳しく

「ドルトムント」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ