チェルシー、カンテ決勝弾でFA杯準決勝進出。1人退場&イブラ欠場のマンUに競り勝つ

3月14日(火)6時45分 フットボールチャンネル

【チェルシー 1-0 マンU FA杯 準々決勝】

 現地時間13日にFA杯準々決勝の試合が行われ、チェルシーはホームでマンチェスター・ユナイテッドと対戦。エンゴロ・カンテの先制点を守りきり、チェルシーが1-0の勝利をおさめている。

 ユナイテッドに所属するズラタン・イブラヒモビッチはボーンマス戦での相手に対する肘打ち行為により、この日の試合は出場停止処分のため欠場となった。試合開始して34分、2枚目のイエローカードを提示されたアンデル・エレーラが退場してしまいユナイテッドは一人少ない状況に。

 すると51分、エンゴロ・カンテがゴール前からシュートを放ちチェルシーが先制。その後も攻め立てるチェルシーだが追加点は奪えず。それでもリードを守り切ったチェルシーが1-0の勝利をおさめFA杯準決勝進出を決めている。

【得点者】
51分 1-0 カンテ(チェルシー)

フットボールチャンネル

決勝をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ