初のCLに「ワクワク」のレスター監督。「長く望んだ」地位でセビージャに挑む

3月14日(火)15時2分 フットボールチャンネル

 レスター・シティは現地時間14日、チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦セカンドレグでセビージャをホームに迎える。クレイグ・シェイクスピア監督は、大一番に向けて興奮しているようだ。英紙『デイリー・ミラー』などが、同指揮官のコメントを伝えた。

 シェイクスピア監督は、12日にレスターの正式な指揮官に就任した。セビージャとのファーストレグのあとでクラウディオ・ラニエリ前監督を解任したレスターは、シェイクスピア暫定監督のもとで2連勝を飾り、今シーズン終了までチームを託すことにしている。

 正指揮官として初のゲームがCLという大舞台になるシェイクスピア監督は「正直、初の試合がこうなるとは思っていなかった。とてもワクワクするし、選手もそうだね」と語った。「監督になるというのは、長年にわたって私が望んできたものだ。異なる監督の下でアシスタントを務めるのはいろいろなことを理解できる」と述べている。

 敵地でのファーストレグを1-2で落としたレスターは、シェイクスピア監督のもとで再び羽ばたけるだろうか。

フットボールチャンネル

「レスター」をもっと詳しく

「レスター」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ