「仲間を非難したりしない!」 マンUのFWが「隠れていた」の意味を説明

3月14日(水)18時4分 フットボールチャンネル

 マンチェスター・ユナイテッドのFWロメル・ルカクは、自身の発言でチームメートを非難するつもりはなかったようだ。SNSで説明している。

 ユナイテッドは現地時間13日、チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグでセビージャに敗れ、ベスト8進出を逃した。

 この試合のあと、ルカクは「何人かの選手は隠れていた」とコメント。チームメートを非難する発言として、多くのメディアが取り上げている。

 ルカクはこれについて誤解があったと説明。「僕は決して仲間を非難しない! 動揺しているとき、ロッカールームで顔を隠すのは普通のことだよ…。結果はひどいけど、僕たちはマンチェスター・ユナイテッドだ。ここからみんなのサポートを受けて立て直していく」と、自身のSNSにつづった。

 ユナイテッドはチャンピオンズリーグ敗退のショックから切り替えられるだろうか。

フットボールチャンネル

「非難」をもっと詳しく

「非難」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ