マンU相手に出場6分で2発! “スーパーサブ”に称賛の声「オールドトラフォードを征服」

3月14日(水)7時15分 フットボールチャンネル

【マンU 1-2(1-2) セビージャ チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦2ndレグ】

 現地時間13日にチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦2ndレグの試合が行われ、セビージャはマンチェスター・ユナイテッドのホームに乗り込んで対戦し2-1の勝利をおさめた。この試合で途中出場ながら2ゴールを決めたウィサム・ベン・イェデルがスペイン紙に称賛されている。

 0-0で迎えた72分、ルイス・ムリエルに代わってベン・イェデルが途中出場を果たした。すると74分、縦パスを受けたベン・イェデルがシュートを放ち先制点。さらに78分にもベン・イェデルがヘディングシュートを決めて2点差に。84分に1点を返されたが、出場6分で2ゴールを決めたベン・イェデルの活躍によりセビージャは2-1の勝利をおさめている。

 スペインメディア『エル・ムンド』はタイトルに「ベン・イェデルがオールドトラフォードを征服。セビージャをCL準々決勝に進出させた」とつけ「この試合のヒーローになった」と讃えている。セビージャは大会名称がCLに変更されて以降、初のベスト8進出を成し遂げた。

フットボールチャンネル

「マンU」をもっと詳しく

「マンU」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ