斬新な大相撲中継が話題「格ゲー感」「興味湧く」

3月14日(水)20時30分 ナリナリドットコム

AbemaTVの大相撲中継が「格ゲーのようだ」「面白すぎる」「斬新!」と話題を呼んでいる。

3月12日、AbemaTVのTwitter公式アカウントに、大相撲大阪場所の取組について、画像が投稿された。それは出場する力士の年齢や出身地、体格だけでなく、強みや特徴をパラメーター形式で表示したり、プライベートに関する情報を、カードゲームのようなクリエイティブで表現したもの。

その画像がTwitterで拡散されると、「この手のカードゲームが出てもおかしくないし、欲しい」「これは小学生男子がすきなやつ………!」「こっちだと俄然興味が湧いてくる」などの声が多数挙がった。

また、これらの画像は大相撲大阪場所を生中継しているAbemaTVの番組内でも使用されているほか、力士に関する一口メモも表示。例えば3月14日午後4時から生中継した幕内の取組では、嘉風について「妻にプロポーズの言葉をなかなか言えず観覧車を3回も巡ってやっと切り出した」と表示されると、視聴者からは「どっからの情報だよ」「妻よく待ったな」など、プロポーズに関するツッコミのコメントが殺到した。

さらに、千代大龍について「原液7割 水3割のカルピスを愛飲していたことがある、その当時は自分がCMに抜擢されると思ってた」と表示されると、視聴者からは「濃ゆいなw」「なんじゃこのアピールw」とコメントが寄せられるなど、プチ情報に関するコメントが多く投稿された。

AbemaTVでは、大相撲1月場所から11月場所までの全6場所、90日間を序の口から結びの一番まで生中継(完全無料)している。

ナリナリドットコム

「大相撲」をもっと詳しく

「大相撲」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ