W杯予選に臨む韓国代表メンバー発表…JからはGK全3名含む4選手を招集

3月14日(月)17時35分 サッカーキング

昨年9月に行われたラオス戦にに臨んだ韓国代表 [写真]=Getty Images

写真を拡大

 韓国サッカー協会(KFA)は14日、3月に行われる2018 FIFAワールドカップ ロシア アジア2次予選に向けたメンバー23名を発表した。

 今回発表されたメンバーにはJリーグから、川崎フロンターレのGKチョン・ソンリョン、ヴィッセル神戸のGKキム・スンギュ、セレッソ大阪のGKキム・ジンヒョンの守護神3名が選出。また、ガンバ大阪のDFオ・ジェソクが選ばれた。

 その他には、スウォンジーのMFキ・ソンヨンや、日本代表MF香川真司が所属するドルトムントのDFパク・チュホらが招集された。一方で、トッテナムのMFソン・フンミンが招集外となっている。

 韓国代表は同予選でグループGに所属しており、6戦全勝で首位に立ち、すでに突破が決定している。24日にレバノン代表と、27日には国際親善試合でタイ代表と対戦する。

 発表されたメンバー23名は以下のとおり。

▼GK
チョン・ソンリョン(川崎/日本)
キム・スンギュ(神戸/日本)
キム・ジンヒョン(C大阪/日本)

▼DF
オ・ジェソク(G大阪/日本)
キム・ヨングォン(広州恒大/中国)
キム・ギヒ(上海申花/中国)
チャン・ヒョンス(広州恒大/中国)
カク・テヒ(アル・ヒラル/サウジアラビア)
キム・ジンス(ホッフェンハイム/ドイツ)
ホン・ジョンホ(アウクスブルク/ドイツ)
パク・チュホ(ドルトムント/ドイツ)

▼MF
イ・ジェソン(全北現代)
チョン・ウヨン(重慶力帆/中国)
ハン・グギョン(カタールSC/カタール)
ナム・テヒ(レフウィヤ/カタール)
コ・ミョンジン(アル・ラーヤン/カタール)
キ・ソンヨン(スウォンジー/イングランド)
イ・チョンヨン(クリスタル・パレス/イングランド)
ク・ジャチョル(アウグスブルク/ドイツ)

▼FW
チ・ドンウォン (アウクスブルク/ドイツ)
ソク・ヒョンジュン (ポルト/ポルトガル)
イ・ジョンヒョプ (蔚山現代)
ファン・ウィジョ (城南)

サッカーキング

韓国をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ