チェルシーに続いてアーセナルも敗退…マンUは再試合へ/FA杯準々決勝

3月14日(月)12時36分 サッカーキング

FA杯敗退のアーセナルと、ウェストハムとの再試合に臨むマンU [写真]=Getty Images

写真を拡大

 FAカップ準々決勝の残り2試合が13日に各地で行われた。

 12日に行われた2試合では、レディングを2−0で破ったクリスタル・パレス、チェルシーに2−0で快勝したエヴァートンが準決勝進出を決めている。そして翌13日には、アーセナルとワトフォード、マンチェスター・Uとウェストハムが対戦した。

 ワトフォードをホームに迎えたアーセナルは、3日後にチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグのバルセロナ戦を控える中、ドイツ代表MFメスト・エジルやフランス代表FWオリヴィエ・ジルー、チリ代表FWアレクシス・サンチェスらが先発出場。しかし、スコアレスで迎えた後半、50分に先制点を許すと、63分には2点目を奪われた。0−2と2点ビハインドを負い、終了間際にイングランド代表FWダニー・ウェルベックが1点を返したものの、1−2で敗れてベスト8敗退が決まった。

 また、ウェストハムと対戦したマンチェスター・Uも、ホームで苦戦を強いられた。68分にウェストハムのフランス代表MFディミトリ・パイェに先制点を奪われると、83分にフランス代表FWアントニー・マルシャルのゴールで同点に追いついたが、逆転には至らず。1−1の引き分けに終わり、決着は再試合へ持ち越された。


■FAカップ準々決勝の試合結果(◎が準決勝進出)
レディング 0−2 クリスタル・パレス◎
◎エヴァートン 2−0 チェルシー
アーセナル 1−2 ワトフォード◎
マンチェスター・U 1−1 ウェストハム(再試合へ)

サッカーキング

「アーセナル」をもっと詳しく

「アーセナル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ