CL8強入り懸けてチェルシーと激突…ブスケツ「失点すると苦しくなる」

3月14日(水)9時3分 サッカーキング

CLチェルシー戦を前に展望と抱負を語ったバルサのブスケツ [写真]=Getty Images

写真を拡大

 14日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦セカンドレグのチェルシー(イングランド)戦を前に、バルセロナ(スペイン)のスペイン代表MFセルヒオ・ブスケツが会見に出席。ホームゲームに向けて抱負を語った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 バルセロナは敵地でのファーストレグを1−1の引き分けで終え、準々決勝進出を懸けてカンプ・ノウでのセカンドレグに臨む。ブスケツは「ボールを持ちたいね。良い形でポゼッションをして、チャンスを活かしていきたい。いつものように、勝利のために戦うよ」と抱負を語り、以下のように続けた。

「チェルシーに対して、本当に注意を払っているんだ。彼らの攻撃陣は皆が重要な選手だしね。相手にゴールを決められたら、自分たちは苦しむことになる。ファーストレグであるかのようにプレーする。状況によって試合(展開)は変わっていくだろうね」

 バルセロナが準々決勝へ進むためには、勝利を収めるか、スコアレスドローで90分を終える必要がある。果たして、ベスト8へ駒を進めることはできるだろうか。

サッカーキング

「チェルシー」をもっと詳しく

「チェルシー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ