カシージャス、欧州カップ戦での最多出場記録を樹立。175試合でプレーし歴代1位に

3月15日(水)20時20分 フットボールチャンネル

 FCポルトに所属する元スペイン代表GKイケル・カシージャスが、ヨーロッパにおけるカップ戦最多出場記録を樹立した。

 現地時間14日、チャンピオンズリーグ(CL)ベスト16の2ndレグが行われ、ポルトはアウェイでユベントスと対戦。0-1で敗戦を喫し、2試合合計0-3で敗退が決まった。

 なお、この試合でカシージャスはヨーロッパのカップ戦で175試合目の出場を果たした。この記録は、ミランで活躍した元イタリア代表DFパオロ・マルディーニ氏を超え、歴代最多記録となった。

 1999年にレアル・マドリーでキャリアをスタートさせたカシージャスは16年にわたってマドリーのゴールマウスを守り続けた。そして、2015年からポルトの守護神としてプレーしている。スペインとポルトガルで公式戦843試合に出場している大ベテランGKの勇姿を、今後もヨーロッパの舞台で見ることができそうだ。

フットボールチャンネル

「欧州」をもっと詳しく

「欧州」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ