「タカガール」が空を飛ぶ ソフトB、スカイマークで異例の特別機を運航

3月15日(水)17時16分 フルカウント

5月から「タカガールジェット」を運航、ボーイング機を特別デザイン

「タカガールジェット」が飛ぶ! ソフトバンクは15日、オフィシャルスポンサー契約を結んだ「スカイマーク株式会社」と17年5月から特別デザイン機「タカガールジェット」を運航すると発表した。特定の球団に特化したデザイン機は異例のこと。ボーイング737-800型機1機を、ホークスを応援する女子の総称「タカガール」のロゴなどで特別にデザイン。スカイマークが就航する全路線で運航する予定となっている。

 機内でも、ホークスやタカガールにちなんだ演出を行う。「タカガール仕様」のヘッドレストカバーを設置し、搭乗、降機の際には「いざゆけ若鷹軍団」を機内で放送。客室乗務員も「タカガールユニホーム」を着用する。福岡空港での搭乗客には「タカガールジェット」のクリアファイルがプレゼントされる。5月中旬に運航を開始し、シーズン終了までの運航を予定している。

福谷佑介●文 text by Yusuke Fukutani

フルカウント

「スカイマーク」をもっと詳しく

「スカイマーク」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ