車中泊や避難所でも活躍 「ダンボール製車中泊ベッドキット」

3月15日(金)14時0分 J-CASTニュース

約120キロの負荷に耐えられる

写真を拡大

自動車用フロアマットや内装用品の販売を行うアルティジャーノ(大阪市)は2019年3月12日、ダンボールメーカーのイゲタ産業(神戸市)と協力し「ダンボール製車中泊ベッドキット」を発売すると発表した。

十分な強度のある2層強化ダンボールを使用



ダンボール製のため、工具が不要で手軽に組み立てることができ、車内への装着がとても簡単な構造になっているという。また、車から取り外せば、災害時などの緊急用ベッドとしても利用できる。



車中泊ユーザーから支持の高いトヨタ200系ハイエースから型取りした専用設計。今後は別の車種でも開発予定だ。ダンボールは十分な強度のある2層強化ダンボールを使用。1つの骨格パーツに対して約120キロの負荷に耐えられる(負荷試験実証済み)。

J-CASTニュース

「車中泊」をもっと詳しく

「車中泊」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ