J3盛岡、新加入DF田中憧が左ひざ負傷…全治約2カ月の離脱へ

3月15日(水)17時42分 サッカーキング

グルージャ盛岡が田中憧の負傷を発表した

写真を拡大

 グルージャ盛岡は15日、DF田中憧が左足関節外側側副じん帯損傷と診断されたことを発表した。同選手は今月14日のトレーニング中に負傷。盛岡市内の病院で検査を受け、上記の診断を受けた。全治は約2カ月の見込み。

 田中は1994年生まれの22歳。鹿島学園高校、桐蔭横浜大学を経て、今季から盛岡でプレーしている。

 盛岡は12日、明治安田生命J3リーグ第1節でセレッソ大阪U−23と2−2で引き分けた。次節は18日、FC琉球とのアウェイゲームに臨む。

サッカーキング

「負傷」をもっと詳しく

「負傷」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ