8強進出ユーヴェのアッレグリ監督、今季CLの目標は「ベスト4以上」

3月15日(水)18時6分 サッカーキング

ユヴェントスをCLベスト8へ導いたアッレグリ監督 [写真]=Getty Images

写真を拡大

 UEFAチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦セカンドレグが14日に行われ、ユヴェントスはホームでポルトを1−0で破り、2戦合計3−0で準々決勝へ勝ち抜けを決めた。

 マッシミリアーノ・アッレグリ監督が試合後に『ユーヴェTV』のインタビューに応えた。

 「目標はベスト8に勝ち進むことだった。これからは最後の最後まで進むことを目指し、上手く戦わなければならない。選手たちは前半、素晴らしい戦いをした。試合の主導権を握り、チャンスを作りながら、相手には何もチャンスを与えなかった。相手が10人となった後半は、多少緊張の糸が切れたのか、持っているものの半分ぐらいのプレーしかできなかった」と試合を振り返りチームの戦いぶりを分析した。

 さらに「チームがヨーロッパに与えたメッセージは良く、強いものだ。2年前は決勝進出、昨シーズンはバイエルンとベスト16で激闘を演じた。今シーズンはベスト4より上に勝ち進めるようにしなければいけない。チャンピオンズリーグのレベルは高い。ほかのチームもとても成長している。ベスト8に勝ち進んだチームの顔ぶれを見ればそれは十分だろう。6つの強いチームがいる。あとの1つはもしかするとやや力が劣るかもしれない」と、ベスト4以上という新たな目標を語っている。

 ユヴェントスは次戦、19日にセリエA第29節でサンプドリアとのアウェーゲームに臨む。

サッカーキング

目標をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ